2019年01月15日

2019年の抱負…

received_1125018171008092 - コピー.jpeg

1月ももう半ばです。もうSound-HoleもOB会も、練習を始めていますよ~。
あけましておめでとうございました!

2018年の前半は、「マンドリン四重奏演奏会」大雪クリスタルホール「ウインターコンサート」で演奏することができ、仲間と演奏することができてとっても幸せでした。
しかし後半は、実家のほうでいろいろ忙しくて、マンドリンの練習会に出席できるだけでもうけもん!といった感じでした。
昨年の抱負は、「健康第一」。
家族に助けられて、なんとか一年、乗り切りました。


さて、2019年。
我が家の書き初めは、今年はオットの提案で、半紙を使いました。
書いたものを、机そばの壁に貼っておくわけですね。
えぶたんは「努力」
ぼんずは「発揮」
オットは「筋力」

そしてわたしが書いたのは…
DSC_0877.JPG
です。
うわあ~。
これでいいのかって気もするけれど、やっぱり練習は必要だよね。
でも、昨年はほんとうにこれができなかったから、切実な問題です。
この書き初めを見ることによって、少しずつですが、意識して練習の時間をとるようになりました。
今年は「マンドリン四重奏演奏会」と「札教大OB会定期演奏会」に出るので、練習がんばろう!!

昨年は、2曲作りました。
「3月の道標」「2月の雪わたり」です。
2011年からギターのない四重奏(マンドリン×2、マンドラ、マンドセロ)の編成で、「○月の~~」というカレンダーシリーズを作ってきましたが、このたび12曲そろって、完結しました!
あとは、小さな曲を一つ作りましたが、こちらは組曲のようにしたいなと考えているので、完成はまだ先です。

また、作品を道外で演奏していただく機会もありました。
ほんとうにありがたいことです。
どちらかと言えば少人数編成で、ほとんどの曲はギターパートがなく、短めの曲を作っているのですが、そういった曲も需要があるようで、嬉しく思っています。
これからも、聴いて楽しく、弾いて楽しい曲を作っていきたいです。
そのために、その時々にできることを、あせらず少しずつ、取り組んでいこうと思います。

今年もよろしくお願いします!!
posted by いけこ at 20:43| Comment(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

今年初ゆかた!

樽商のコンサートの日、ゆかたを着て行きました。
昨年の夏、ゆかた熱が復活したのですが、そのあと天気が悪い日が多く、1回しか着られなかったのですよ。
この日は、マンドリンの練習がないから荷物は少ないし、一人で行くから…と、前々から狙っていました。
数日前から天気予報とにらめっこしながら、着付けの練習を2回。
「雨の予報がなくなった、よし、着よう!」と決断しました。

DSC_0620 - コピー.JPG

こんなふうに着ましたよ~。
浴衣は、オットのハハからもらったものです。昔は地味だなーと思っていたけれど、紺地に白、橙、緑の模様が映えて、しゃきっとして見えます。
帯は、旭川のお店で買った、朱色+黄色/からし色+緑の、リバーシブル。
コンサートだし、けっこう歩くので、足袋をはきました。
カジュアルな「浴衣」に足袋ってどうよ!?と言う方もいるようですが、格式でなくおしゃれを楽しみたいので、あまりこだわらなくていいんでないかい?と思いました(ほっかいどの夜は寒いし!)。
足袋をはくと、ちょっときちんとした感じになるし、汗を吸うし、鼻緒ずれしなかったので、よかったわ~。
ゆかた用のかご巾着も持っているのですが、プログラムをもらうことを考えて、大きいけれどかごバッグをもちました。
中に入れる細々としたものをまとめるために、がま口ポーチを活用し、和モダンな柄の風呂敷で目隠ししました。
四角い感じの、和洋どちらにでも使えるかごバッグを見つけたら、買おうと思っています。

DSC_0618.JPG

帯は「文庫結び」しかできなかったのですが、今回は「片蝶結び」に挑戦!
この帯を買ったときに呉服屋さんでもらったブックレットを見ながら、練習しました。
左右非対称な作り方も、変化があっていいものだと、感じられるようになりました。
あまりうまくはありませんが、あわてずしっかり結べたので、とちゅうで崩れずにすみました。
若い人向けには、リボン結びに作られたものを差し込むだけのつくり帯が売られていますが、わたしは、下手でも自分で帯を結びたいです。
なぜなら、結び方を変えることで、着こなしも変わるから。
リバーシブル帯を表・裏と使うだけでも、いいですよねー。

DSC_0621 - コピー - コピー.JPG

横から見たら、こんな感じ。
髪が長くないので、しばらずにねじってピンでとめ、右側に流すようにしてみました。
去年 札幌のキモノハナで買った、黄色の髪飾りをつけてみました。

DSC_0602.JPG

アクセサリーは、昔オットが作ってくれた、銀のお魚ネックレスを帯にはさんでみました。
また、午前中にキモノハナに寄って、帯締めも買っちゃった!店員さんがつけているのを見て、いいな~と思っていたのです。アクセントになり、帯が引き締まって見えました。

ゆかたを着てコンサートに行くと、知っている人だけでなく、知らない方からも声をかけられました。
「若い人はかわいいね」とか(若くないですが…そう見られる効果があるかも?)
「まあ、天気がよくなってよかったですねー」とか。
今度は、金魚柄を着てお出かけしたいです。
posted by いけこ at 00:36| Comment(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

2018年も、よろしくお願いします!

DSC_0227 - コピー - コピー - コピー.JPG
2018年です。今年もよろしくお願いします。
今年の抱負は、「健康第一」
そのうえで、音楽を楽しみたいと思います。

昨年は、1月末に、不覚にもインフルエンザにかかってしまいました。
ほかにも、文字を読むのがたいへんになってきて、とうとう「中近両用メガネ」を作りました。
さらに年末に親不知が痛み、歯医者に行ったら「埋もれているから、うちでは抜けません。口腔外科で抜いて」と言われ、口腔外科で手術して抜きました…。
いろいろ、お年頃になってきました。

マンドリンの活動では、2017年は充実していました。
2月の「マンドリン四重奏演奏会」は超常連。
7月には、いけこの曲を3曲も弾いていただけるということで、福岡へ飛んでいきました。九州のみなさんと出会い、交流できて、うれしかった~!
8月は、札教大マンドリンクラブOB会の定期演奏会に参加。第2部のコンマスでした。
9月には、永山南中マンドリン部のみなさんに、「冬の足音」を演奏していただきました
11月には、サウンド・ホールのコンサートを、18年ぶりに旭川札幌で行いました。これまで、他者が催すコンサートに出演するだけだったので、規模にかかわらずコンサートを開催運営するのは、たいへんだということを再認識しました。反省もいろいろ…でも、仲間と作るコンサートは、楽しかったです!→Sound-Hole「響孔Blog」の記事へ

作曲については、昨年完成したのは、1曲だけでした。
でもまあ、〆切はありませんし、作れても年に2曲ですから、ぼちぼち取り組みます。
ここ最近は、ギターのないマンドリン四重奏をシリーズで作っておりますが、三重奏もあるといいな~と思ったり、長くなりそうな別のシリーズを急に思いついたり。
また、ブログを急に引っ越したにもかかわらず、これまでに作った楽譜のご要望を、各地からいただきました。ありがとうございます!

日本マンドリン連盟では、昨年わたしは、個人会員として、機関誌「JMUジャーナル」への自作曲投稿を呼びかけています。編集規定が少し変わったので、楽譜の投稿もできるようになったんですよね。→2017年7月の第267号に、よびかけ文が掲載されました。
わたしは、「JMUジャーナル」に掲載していただいたおかげで、楽譜のご要望を道内外からいただくようになりました。→日本マンドリン連盟のサイトの“アーカイブ”に、JMUジャーナル225号についてありました。2010年だって。懐かしい~。
作曲をしている方に呼びかけたところ、9月にOB会先輩の楽譜が掲載されました
わたしの知りうる範囲では呼びかけておりますが、全国にマンドリンの曲を作る方は、まだまだいらっしゃるはず。印刷物になって全国の連盟会員に届くということは、インターネットで個々に発信するのとは別の価値があります。まず名前を知ってもらう、そしてネット環境のない方々にも興味を持ってもらうのって、大事です。
作曲される会員の方には、ぜひ投稿していただきたいです。また会員でない方にも、ぜひ連盟に加入して、「曲を作っているぞ!」とアピールしていただきたいと思います。

…ということで、今年もバリバリとはいきませんが、北の国からぼちぼちと、地道に活動していきます。
まずはコンサート出演が、二つ!(あっ、すでに「地道」じゃないかも?)
後日書きますね。
posted by いけこ at 21:55| Comment(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

この夏は、浴衣でおでかけしよう!

この夏、ぜひしたいと思っていたこと…それは、浴衣を着ることです。
2着も持っているのに、子どもが生まれてからはごぶさたで、なんと14年も着ていなかったのです。
花火大会も自転車で行くので、やっぱり着ないのです。
でも、あるのに着ないなんてもったいない!
そう思って、引っ張り出してきて、着付けの練習をしました。
久しぶりすぎて、おはしょりの作り方がむずかしい…。
呉服屋さんでもらったブックレットを見ながら着ますが、最近なら、ネットで動画も見られるんですねー。

そうだ、こんど札幌に行ったときに、どこかで髪飾りなどの和装小物を買おう!
…と思って調べていたら、札幌・パセオの「キモノ ハナ」というお店を見つけました。
facebookを見てみたら、若い店員さんがモダンに着こなしていて、すてき!
記事も読んでいて楽しいです。
練習の日にお店に行ってみたら、かわいい着物やゆかたがいっぱい~。
ほかのお客さんが試着していた赤地に水玉もようも、とてもいいわ~。
この日は紺地の浴衣にあわせる髪飾りだけを買いましたが、下駄やバッグもいいなー。
時間があって荷物が少なければ、いつかもう一着買っちゃうかも!
とてもワクワクするお店です。

さて、まずは手持ちの一着を着てみました。
CIMG0218.JPG
呉服屋さんで一目ぼれして買ったのに一度も着ていなかった、金魚柄。
帯は、刈安色(薄い黄色)と茜色のリバーシブル。茜色のほうは、銀糸で桜の刺繍がしてあってきれい。
帯も自分で結びます。「文庫結び」しかできないのですが。

CIMG0347 - コピー.JPG
このまえ外出に着ていったときは、(以前コンサートで使った)おおきな花かざりをつけました。ヘアアレンジができなくても、これでなんとかなります(笑)。

つぎのステップとしては、帯の結び方をもう一つくらい覚えたいです。
そして、オットのハハからもらった浴衣を着るぞ!オー!
ラベル:おしゃれ 札幌
posted by いけこ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

いけこ自己紹介

あらためまして、いけこの自己紹介です。

北海道にて、ぼちぼちマンドリンを弾いております。
マンドリンの曲も、ぼちぼち作っています。
Sound-Hole(サウンド・ホール)のメンバーです。
北海道教育大学札幌校マンドリンクラブOB・OG会でも、弾いています。
たまに、マンドリンユニットMarsupiale(マルスピアーレ)も、やっています。
一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部の、個人会員です。

子どもが小さいころ、思うように楽器を弾けなかったので、子どもを寝かしつけたあとに、少しずつ曲を作るようになりました。
Sound-Holeのメンバーが少ないため、レパートリーの確保に苦労していたのも、曲を作るようになったきっかけです。
ぼちぼち書いてはメンバーに弾いてもらって、作った曲は30曲を超えました。
ありがたいことに、道内、道外の方にも演奏していただけるようになりました。

ファッション大好き!たまに、服を作ります。ステージ衣装も作ります。
よく使う型紙つき洋裁本は、茅木真知子さんと篠原ともえちゃんです。

「えぶたんのほっぺ」の「えぶたん」は、次男のことです。えぶたんが小さいころ、同名の曲も書きました。
もうすっかり大きくなってしまいましたが…。
posted by いけこ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

ブログ引越しました

おしらせです。
いけこのブログ「えぶたんのほっぺ」、このたびロリポップ!からSeesaaへ引っ越しました。

ロリポップ!で書いていた、これまでの記事はなくなっちゃったんですよー。
10年以上続いていたのにもったいな~い…。
前は有料だったのですが、今回は無料にしました。

タイトルは変わらず、ぼちぼちゆるゆると、発信していきますね。

いけこ

posted by いけこ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする