2018年02月20日

いけこの曲紹介♪「あなたにあげよう」

いけこの作った曲を、随時紹介しています。
今回は、
「あなたにあげよう」
2010年作曲
マンドリン、マンドラ1、マンドラ2の三重奏という、ちょっと変わった編成です。
所要時間は、約4分です。

【解説】
2010年5月の「マンドリン音楽祭」に出場するにあたって
メンバーの担当楽器に合わせて書き下ろした曲です。
あふれる思い、伝えたい気持ちを、
やわらかなメロディと あたたかな和音で
あらわそうと試みました。
だれに、何をあげるかは
ひとそれぞれで よいと思います。


2010年といえば、コンクールに向けて半年くらいかけて、マンドリンオーケストラの曲「冬の足音」を作っていた時期です。
でも、「3人でマンドラ弾いて、音楽祭に出よう!」と決まったときに、「どうせならマンドリンも弾きたいなあ…」と思いたち、3月頃、実質3日、楽譜を整えて1週間で作った曲です。

中間で、マンドラのドローンの上を、マンドリンが自由に跳ねまわります。
最後の音は、親指で弾いて、優しい音をつくります。

2010年の、練習時の録音を掘り起こし、フルバージョンの紹介ムービーを作ってみました。
当時のグループ名は「ドラの穴」。
のちに「マンドリンユニットMarsupiale(マルスピアーレ)」という名前になりました。

画像は、昔よく行ったお店、春の風景、そして小さいころのぼんず(長男)とえぶたん(次男)です。
徐々に、大きくなっています。
最後に、えぶたんがママにさし出しているのは…小石?

こちらは、2011年にupした、サンプル音源。
同じ練習時の録音ですが、こちらは後半フェードアウトしています。


お問い合わせ・楽譜ご要望の際は、当ブログまでコメントをください。
コメントのメールアドレス欄にアドレスをご記入いただければ、後ほどメールを送ります。
(ご記入いただいたアドレスは、管理人であるわたしのみ見ることができますが、ブログ上では公開されません)
また、一般社団法人 日本マンドリン連盟の会員名簿に、わたしの連絡先が掲載されています。
(北海道支部個人会員、所属は「サウンド・ホール」です)
posted by いけこ at 20:07| Comment(0) | いけこのマンドリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください