2017年09月05日

いけこの曲紹介「12月の祈り」

いけこの作ったマンドリンの曲を紹介します。

「12月の祈り」
2014年につくりました。
マンドリン1、マンドリン2、マンドラ、マンドセロの四重奏です。
ここ数年作っているカレンダーシリーズで、7番目にできた曲です。

【解説】
雪が 街をつつみこむと
騒音がきえ、すべてが美しくみえて、
こどものように わくわくしてきます。
その一方で、
人と接するしごとをしているためか、
12月のこの時期は、人の かなしみや すさんだ心に直面し、
せつない気持ちになることも しばしばあります。
だれの頭上にも ひとしくふりつもる この雪のように、
すべての人に さいわいが おりてきますように。


↑こんなイメージで作りました。
ずっしりと重いイントロは短く、すぐにパストラーレへ。
アレグロ・モデラートで最高潮に達したあと、静かな祈りで終わります。
これは以前、教会で演奏した日、お茶会の終わりに牧師様が語ってくださったお祈りのことば。
あのときの静かなことばと安らかな気持ちを、音符にあらわしてみました。

実はわたしたちSound-Holeは、この曲をいちど試奏した程度で、演奏したことがありません。
先に、マンドリーノ・ジラソーレというグループによって、九州で演奏されているのですよ!ありがたいことです。
2017年4月8日(土) 新日鐵住金マンドリン合奏団第20回部内演奏会
2017年7月30日(日) 第15回九州支部マンドリンアンサンブルフェスティバル
↓こちらは、アンサンブルフェスティバルのようすです。

お問い合わせ・楽譜ご要望の際は、当ブログまでコメントをください。
コメントのメールアドレス欄にアドレスをご記入いただければ、後ほどメールを送ります。
(ご記入いただいたアドレスは、管理人であるわたしのみ見ることができますが、ブログ上では公開されません)
また、一般社団法人 日本マンドリン連盟の会員名簿に、わたしの連絡先が掲載されています。
(北海道支部個人会員、所属は「サウンド・ホール」です)
posted by いけこ at 21:11| Comment(0) | いけこのマンドリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください