2019年07月29日

TIAA披露演奏会への道② スイングもシンコぺも、たいへんだよ!

10月12日のTIAA全日本作曲家コンクール披露演奏会に向けて、「6つのマンドリンのための“Spring”」の練習を始めました!
前記事「TIAA披露演奏会への道① 東京行き決定!」も、ごらんください)
いつも集まるメンバーではなく、披露演奏会のために集まって練習しているので、このブログでは、練習やわたしの感想を書いていこうと思います。
この曲の音源はまだ披露できませんが、今後この曲を演奏してくださる方にとって、アンサンブルのつくり方や練習の方法など、参考になるものがあるかもしれない…と思うので、記録しますね。


6月15日 第1回練習

初めて弾くわたしの曲を、演奏者の皆さんがどのように感じてくださるのだろうかと、緊張しながら初回の練習を行いました。
演奏は、百戦錬磨のオトナのみなさんに、お願いしております。
北海道の「猛者」とも言えるでしょうか。
そんな中で、わたしも弾くのは、かなりドキドキです。

みなさんオトナですから、初見でもガンガン弾きます。
音楽の先輩ですから、みなさんガンガンご意見くださいます。
でも、なんか違和感がいっぱいでした。
わたしも一緒に弾いているので、客観的に聞くことが、なかなかできません。
帰りに練習の録音を聴いてみて、気づきました。
スイングも音取りも、速いのも遅いのも、まだ、弾けていないということに。
弾けていないうちに、細かいニュアンスや速度変化についてあれこれ作るのは、まだ早い!
よし、次回の練習プランは、できたぞ。

録音しておくと、客観的に聴けます。



7月28日 第2回練習

曲を作った者としては、いい加減に弾かれては、だまっていられません。
今回は、スパルタ練習させてもらいます!覚悟してくださいね~。
スパルタ練習のようすはこちら!
posted by いけこ at 22:53| Comment(0) | TIAA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

THE ALFEE「春の乱」参戦!!

DSC_0028.JPG

アルフィーのコンサートに、行ってきたよ!1年ぶりです。
ぼんず(高3)も行きたがっていたけれど、陸上の大会で、網走に泊まり…残念!
また次回ね~。

DSC_0018_2.JPG
6月23日(日)、この日は、マンドリン連盟の関係する会議で、朝早くから札幌へ。
マンドリンを持たないお出かけって、なんか新鮮ですね。
とはいえ、連盟の資料などを持参したので、ちょっと重い。

昨年までは、ニトリ文化ホールでしたが、そこが閉館したため、今回は新しくできた、札幌文化芸術劇場 hitaruで行います。
どんなところか、ドキドキ。
早めに行って、ぐるりと建物の外を一周しましたが、ツアートラックが見当たらず。
どうやら、地下の駐車場に入ってしまったようです。

札幌市民交流プラザという、あたらしい建物の中に入ってみると、1階に札幌市図書・情報館があったり、2階に学習スペースがあったり、スタジオや練習室のようなところがあったり…いろいろな使い方ができる場所なんですね。

DSC_0019_2.JPG
この日は、手づくりのデニムワンピースを着ていきました。
靴とバッグとジャケット(脱いだけれど)は、白。
3階にコインロッカーがあったから、荷物を置けて、ラッキーでした(ちゃんとコインが戻ってくる)。

DSC_0020_2.JPG
hitaruって、4階から7階にあるのね。
13:30ごろのぞいてみたら…、もう入り口に人が並んでいる!
さすがにわたしはそこまで根気ないので、大通公園でソフトクリーム食べて、ひまつぶし。

15:45からツアーグッズの先行販売があるので並び始めたところ、すぐ前にいる人が、なにやらお友達とお話ししています。
聞こえてきたのは、なんとわたしの話ではありませんか。
「もしかして、〇〇さん!?」
「ええーっ!こんなところで会えるなんて~!」
「きゃ~!」
昨年秋に(その人にとっては仕事で)お会いした時に、わたしが持っていたツアーバッグを見て互いにアルフィーファンということがわかり、たいそう盛り上がったのでした。
もしかしたら、その人も来ているかな…なんて思っていたら、目の前に並んでいるなんて!なんという驚くべき再会でしょう。
お元気で、よかったー!

先行販売は列が消化できず、わたしの少し手前で打ち切られ、
「ここから、開場の列となります。入場したら、自動販売機や売店はありません。本公演は、再入場できません」
だって。
あ~晩御飯を調達しておくんだった!前にも同じことがあったなあ。
開場前にグッズを買えたら、ロッカーに入れることもできたのに。
つづきはこちら。ネタバレ多少あります。
posted by いけこ at 21:28| Comment(0) | アルフィー好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする