2018年01月13日

マルスピアーレ、ウインターコンサートに出ます!

もうひとつ、コンサートのお知らせです。
なんと四重奏演奏会の翌日、旭川でも演奏します。
マンドリンユニット マルスピアーレという3人組で出ます。


001.png
旭川市大雪クリスタルホール自主文化事業
ウインターコンサート

2018年2月12日(月・振休)
開場13:30  開演14:00
終演予定17:00
旭川市大雪クリスタルホール音楽堂
(旭川市神楽3条7丁目)
入場無料(全席自由) 整理券が必要です。

マルスピアーレの出演は、4回目なのですが...、なんと今回は、出演順が最後。トリをつとめることになりました!
わあ~ドキドキ。
ピアノや管楽器、声楽など、すごい実力の方々をさしおいてトリというのは、たいへん恐縮なのですが...。
しかもメンバーのオリジナル曲が主という、みなさまになじみのない楽曲ばかりですが。
でも「4度めだからなんか盛り上げてよ」と暗に期待されているのだろうと思っています。
演奏もトークも(!)がんばりますので、旭川にお住まいの方もそうでない方も、ぜひクリスタルホールにお越しください!
posted by いけこ at 11:24| Comment(0) | マンドリンのコンサート出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウンド・ホール、マンドリン四重奏演奏会に出ます!

今年も「マンドリン四重奏演奏会」に出ます!
サウンド・ホールは超常連。何回出たことでしょう(こんど数えておこう)。


一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部 主催
第47回マンドリン四重奏演奏会

2018年2月11日(日・祝)
12:30開場  13:00開演
かでるホール(札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7)
入場料 無料


1パート1名、1グループ10分の持ち時間で、いろんな方々の演奏が楽しめます。
わたしたちサウンド・ホールは、ルネサンスの曲と、いけこの曲「11月の雀」を演奏します。

この日は、さっぽろ雪まつり。寒くて足下は悪いと思われますが、みなさまお誘いあわせのうえ、かでるにお越しください。お待ちしております。
posted by いけこ at 10:57| Comment(0) | マンドリンのコンサート出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

2018年も、よろしくお願いします!

DSC_0227 - コピー - コピー - コピー.JPG
2018年です。今年もよろしくお願いします。
今年の抱負は、「健康第一」
そのうえで、音楽を楽しみたいと思います。

昨年は、1月末に、不覚にもインフルエンザにかかってしまいました。
ほかにも、文字を読むのがたいへんになってきて、とうとう「中近両用メガネ」を作りました。
さらに年末に親不知が痛み、歯医者に行ったら「埋もれているから、うちでは抜けません。口腔外科で抜いて」と言われ、口腔外科で手術して抜きました…。
いろいろ、お年頃になってきました。

マンドリンの活動では、2017年は充実していました。
2月の「マンドリン四重奏演奏会」は超常連。
7月には、いけこの曲を3曲も弾いていただけるということで、福岡へ飛んでいきました。九州のみなさんと出会い、交流できて、うれしかった~!
8月は、札教大マンドリンクラブOB会の定期演奏会に参加。第2部のコンマスでした。
9月には、永山南中マンドリン部のみなさんに、「冬の足音」を演奏していただきました
11月には、サウンド・ホールのコンサートを、18年ぶりに旭川札幌で行いました。これまで、他者が催すコンサートに出演するだけだったので、規模にかかわらずコンサートを開催運営するのは、たいへんだということを再認識しました。反省もいろいろ…でも、仲間と作るコンサートは、楽しかったです!→Sound-Hole「響孔Blog」の記事へ

作曲については、昨年完成したのは、1曲だけでした。
でもまあ、〆切はありませんし、作れても年に2曲ですから、ぼちぼち取り組みます。
ここ最近は、ギターのないマンドリン四重奏をシリーズで作っておりますが、三重奏もあるといいな~と思ったり、長くなりそうな別のシリーズを急に思いついたり。
また、ブログを急に引っ越したにもかかわらず、これまでに作った楽譜のご要望を、各地からいただきました。ありがとうございます!

日本マンドリン連盟では、昨年わたしは、個人会員として、機関誌「JMUジャーナル」への自作曲投稿を呼びかけています。編集規定が少し変わったので、楽譜の投稿もできるようになったんですよね。→2017年7月の第267号に、よびかけ文が掲載されました。
わたしは、「JMUジャーナル」に掲載していただいたおかげで、楽譜のご要望を道内外からいただくようになりました。→日本マンドリン連盟のサイトの“アーカイブ”に、JMUジャーナル225号についてありました。2010年だって。懐かしい~。
作曲をしている方に呼びかけたところ、9月にOB会先輩の楽譜が掲載されました
わたしの知りうる範囲では呼びかけておりますが、全国にマンドリンの曲を作る方は、まだまだいらっしゃるはず。印刷物になって全国の連盟会員に届くということは、インターネットで個々に発信するのとは別の価値があります。まず名前を知ってもらう、そしてネット環境のない方々にも興味を持ってもらうのって、大事です。
作曲される会員の方には、ぜひ投稿していただきたいです。また会員でない方にも、ぜひ連盟に加入して、「曲を作っているぞ!」とアピールしていただきたいと思います。

…ということで、今年もバリバリとはいきませんが、北の国からぼちぼちと、地道に活動していきます。
まずはコンサート出演が、二つ!(あっ、すでに「地道」じゃないかも?)
後日書きますね。
posted by いけこ at 21:55| Comment(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする