2017年09月10日

今年も食べマルシェに、永山南中マンドリン部が出るよ!

001.jpg
北の惠み 食べマルシェ2017で、永山南中学校マンドリン部さんが演奏するそうです!

↓旭川市役所HPのガイドマップより…
005_i.jpg

9月16日(土)14:30~
駅マルシェ会場ステージ(旭川駅構内)


おいしいものを食べながら、マンドリンも楽しんで!!
posted by いけこ at 17:00| Comment(0) | マンドリンのコンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

いけこの曲紹介「12月の祈り」

いけこの作ったマンドリンの曲を紹介します。

「12月の祈り」
2014年につくりました。
マンドリン1、マンドリン2、マンドラ、マンドセロの四重奏です。
ここ数年作っているカレンダーシリーズで、7番目にできた曲です。

【解説】
雪が 街をつつみこむと
騒音がきえ、すべてが美しくみえて、
こどものように わくわくしてきます。
その一方で、
人と接するしごとをしているためか、
12月のこの時期は、人の かなしみや すさんだ心に直面し、
せつない気持ちになることも しばしばあります。
だれの頭上にも ひとしくふりつもる この雪のように、
すべての人に さいわいが おりてきますように。


↑こんなイメージで作りました。
ずっしりと重いイントロは短く、すぐにパストラーレへ。
アレグロ・モデラートで最高潮に達したあと、静かな祈りで終わります。
これは以前、教会で演奏した日、お茶会の終わりに牧師様が語ってくださったお祈りのことば。
あのときの静かなことばと安らかな気持ちを、音符にあらわしてみました。

実はわたしたちSound-Holeは、この曲をいちど試奏した程度で、演奏したことがありません。
先に、マンドリーノ・ジラソーレというグループによって、九州で演奏されているのですよ!ありがたいことです。
2017年4月8日(土) 新日鐵住金マンドリン合奏団第20回部内演奏会
2017年7月30日(日) 第15回九州支部マンドリンアンサンブルフェスティバル
↓こちらは、アンサンブルフェスティバルのようすです。

つづきはこちら
posted by いけこ at 21:11| Comment(0) | いけこのマンドリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

JMUジャーナルに、会員の投稿楽譜「タランテラ第3番」掲載!

image.jpg

一般社団法人 日本マンドリン連盟の機関誌「JMUジャーナル」の編集規定が改訂されたことから、「自作曲を投稿しよう!」とおすすめしておりましたが、このたび第268号に、連盟会員の投稿楽譜が掲載されました!

CIMG1035.JPG

掲載第1号は、北海道のMKさんで、曲は「タランテラ第3番」。
この方は、学生時代もポピュラー曲をアレンジしたり作曲したりしていた、先輩です。
わたしもつい最近、Mさん編曲の「ロミオとジュリエット」を演奏したばかりです。
「タランテラ第3番」は、マンドリンとピアノの二重奏という編成です。
パート譜については、ジャーナルに掲載されている連絡先までお問い合わせくださいとのこと。
ぜひ試奏してみてくださいね!
posted by いけこ at 21:33| Comment(0) | 日本マンドリン連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永山南中・光陽中マンドリン部ジョイントコンサート2017

DSC_0058.JPG
永山南中学校マンドリン部さんに、わたしの曲「冬の足音」を弾いていただけるというので、行ってきました。
オットも子どもも予定が空いていたので、家族みんなで聴きに行きました!

永山南中・光陽中マンドリン部 ジョイントコンサート2017
2017年9月2日(土)13:30開場 14:00開演
旭川市大雪クリスタルホール音楽堂
入場無料 


開場前からたくさんの人が並んでいます。部員さんのご家族が多いのでしょうか。
ホールへ入ると、入場時間帯にも演奏していましたよ。大サービスですね。
プログラムに挟まっている説明に「写真撮影・ビデオ撮影は会場の後方にて」と指示があったり、カメラ手持ちで撮影したいご家族が側方の2階席にたくさんいたりする様子を見ると、コンクールの音源録音のために、事前の注意・指導がかなりあったと推測されます(昨年より格段にマナーが良かったです)。
さらに今回は、アナウンスで「許可のない撮影・録音はお断り」と言っていました。ということは、部員の保護者は許可されているのでしょう。
そういえば出がけに、録音機を持っていって「冬の足音」を録音させてもらおうかと思いましたが、本番前に楽屋にうかがって許可を得るひまがないので、やめたのですよ。
まさかと思うけれど、部員さんの身内以外で「許可のない撮影・録音」をしている人なんて、いないですよねえ?
わたしは自分の耳で、集中して聴くことにしました。

第1部は重奏部門。
つづきはこちら
posted by いけこ at 17:10| Comment(0) | マンドリンのコンサート鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする