2017年06月26日

ホルスタインプリントのバッグ

bag03860.JPG
手づくり、特に、布とミシンで作るのが好きです。
今回作ったのは、バッグ。

drum03868.JPG
実はフレームドラムを買ったのですが、↑こんなに大きいので、入るバッグがないのですよ。
ドラム専用のケースを注文するも、在庫切れで入荷未定…。
しばらくはTHE ALFEEの2012秋ツアーバッグを使っていましたが、縦が足りないので、はみ出すし持ちにくいのです。
ドラムしか入らないケースを買うよりは、楽譜もいっしょに入るバッグがいいんじゃない?と思い、家にある布で作ってみました。

布は、生成りの帆布に赤のフロッキープリント!しかもホルスタインとスイス風の家?
フロッキープリントはただのプリントではなく、モサモサと、けば立っています。
いつ買ったんだろう…たぶんどこかのお店でみつけて、衝動買いしたのでしょう。
ブログのプロフィールで着ている手づくりワンピースもフロッキープリントだから、きっとマイブームだったのではないかしら。
買ったときには使い道を考えておらず、長いこと布ケースの中でねむっていたものでした。

できあがりは、縦43㎝、横45㎝、まち幅10㎝。
ほんとうは縦横同じ長さにしたかったのですが、この布が上下のあるプリントで、しかも長さ53㎝しか買っていなかったので、縦がちょっぴり短くなっちゃいました。

bag03862.JPG
あまり布で、つり下げ型のポケットもつけました。赤しまの平テープをループ状にはさみこんだのは、パスケースをぶら下げるためです。ちょっと工夫してみたよ!
持ち手は、100円ショップで売っていた厚手の平テープ。このくらいなら折っても、普通地用のミシン針でじゅうぶん縫えます。

bag03864.JPG
持ってみたら、こんなかんじ↑。
横幅はともかく、縦がこんなに長いバッグって、なかなかないでしょ。
posted by いけこ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくり好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

THE ALFEEの春フェスタに行ってきた!

alfee03890.JPG
それは正月休みのこと、ぼんず(そのとき中3)のひとこと。
「母さん、こんど北海道にアルフィーが来たら、いっしょにコンサートに行きたいんだけど」
ええー!母びっくり!!
知らぬ間に、わたしのCDを聴いていたらしく、いつのまにかアルフィー好きになっていたようです。
そこでえぶたん(そのとき小6)も誘ったところ、「行く!」という返事。
ちょうど新聞に、先行予約の案内が載っていたので、チケットを3枚予約しました。

そして6月23日(土)。行ってきましたよ、ニトリ文化ホール!
初の子連れアルコンです!
DSC03872 - コピー.JPG
大通公園に着くと、バラが満開!
今日の服は、デニムのワンピース。手づくりです♪
型紙は、篠原ともえの「ザ・ワンピース」をアレンジしたものです。
このあと、少しネタバレあるかも。
posted by いけこ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アルフィー好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

日本マンドリン連盟の機関誌に、自作曲を投稿しよう!

♪♪♪ 自作曲を投稿しよう ♪♪♪
「JMUジャーナル」に自分の作った曲が掲載されるチャンス!

DSC03218.JPG
引っ越し前のブログでも書いていましたが、再度おしらせ!

2017年3月に機関誌編集規定が一部改訂されて、一般社団法人 日本マンドリン連盟の機関誌「JMUジャーナル」に、自作曲の楽譜を投稿できるようになりました。
マンドリンのオリジナル曲を作曲している人にとっては、楽譜を掲載してもらえる絶好の機会です!

実はわたし、2009年~2010年に計4回、「JMUジャーナル」に自作曲のスコアを掲載していただく機会がありました。
そのとき、すぐには反響がなかったのですが、少しずつ、掲載楽譜のパート譜や未掲載の曲のご要望が増え、ありがたいことに、北海道内外の各地で拙作を演奏していただけるようになりました。

あとで知ったのですが、「JMUジャーナル」に載ったスコアから、切り貼りまたは浄書してパート譜を作った方も、複数いらっしゃいました。
各地の方々との交流を通して、わたしが作っているような、少人数のアンサンブルやギターパートのない曲なども需要があることがわかり、とてもうれしく思いました。

まだまだ、インターネット環境のない方や、インターネット環境はあっても最近の曲について情報を得ていない方は、たくさんいます。
また、既存の団体とは異なるパート編成のため、弾く曲を探すのに苦労している方もいます。

そこで、みなさんにおすすめです!マンドリンのオリジナル曲を作っている人は、ぜひ楽譜を投稿してみましょう。

投稿できる条件は、一般社団法人 日本マンドリン連盟の会員であること。

① あなた自身が「会員」であれば、投稿できます。(個人会員)
② あなたの所属するマンドリン団体が「会員」であれば、投稿できます。(団体会員)


↑ちなみにわたしは、個人会員です。
会費は、個人が年5,000円(学生個人2,500円)、団体は年8,000円(学生団体4,000円)です。新規入会を希望される方は、各地区の支部事務局にお問い合わせください。
日本マンドリン連盟のウェブサイトに、各支部の連絡先が載っています。

楽譜の投稿については、「8ページ以内」「PDFまたは完全版下(印刷物)で提出」だそうです。
曲のパート編成にきまりはありません。
原稿の要件は、連盟の「会員名簿」に記載されている「機関誌編集規定」と、「JMUジャーナル」No.266の37ページ(機関誌編集規定改訂)をご覧ください。

   ♪    ♪    ♪
楽譜は、演奏されてはじめて価値が出ると思います。
いろんな楽譜が掲載されて、全国各地のマンドリンを弾く方のレパートリーがふえるといいな…と願っています。
posted by いけこ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本マンドリン連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

札教大マンドリンOB会11回定演のおしらせ

tirasi03611.JPG
この夏は、演奏会に出ますよ~!

北海道教育大学札幌校マンドリンクラブOB・OG会
 第11回定期演奏会
2017年8月20日(日) 13:00開場/13:30開演 
かでるホール
(北海道札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7)
入場料1,000円(小・中学生無料)
後援:札幌市、札幌市教育委員会

札教大マンドリンクラブは、いけこの出身サークル。
卒部した人たちで月に一度練習会をしており、2年に一度演奏会を開いています。

チケットも、できました!ticketDSC03614.JPG
前売券は、教育文化会館チケットセンターにて販売中。
小・中学生は無料ですよ。

第1部のメインは、アングロの「メキシコ組曲」。OB会では初挑戦です。
いけこは第2部のコンマスをつとめます。第2部では、ポピュラーな曲を演奏します。お楽しみに!
第3部は、鈴木静一特集。北海道の曲「北夷(ほくい)」を演奏します。

みんな「目が…」「腰が…」「健康が…」とか言いながらも、練習をがんばっております。
1stマンドリンなんか、この前は老眼談議に花咲かせてたもんね。
若手OBも忙しい中、遠くから駆けつけて練習会に出ています。
みなさま、お誘いあわせの上、かでるにお越しくださいね。
posted by いけこ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マンドリンのコンサート出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sound-Holeのコンサートが決まりました!

わたしたちSound-Hole(サウンド・ホール)は、今年 結成20周年。
なんと18年ぶり(笑)に、自分たちのコンサートを開くことになりました。
これまで演奏してきた数々の曲の中から、お気に入りを集めて演奏します。
前半は“ルネサンス祭り”、後半は“サウンド・ホールの20年をさかのぼる”内容です。
いけこの曲も演奏しますよ。

11月に、道内2か所で行います。旭川は昼に、札幌は夜に行います。
みなさまのご予定に加えていただければ幸いです。            

Sound-Hole マンドリンコンサート【旭川】
2017年11月5日(日) 13:00開場/13:30開演
旭川市 神楽公民館「木楽輪(きらりん)」
(北海道旭川市神楽3条6丁目1番12号)
※JR旭川駅の横にある昭和通から、クリスタル橋をわたり、大雪クリスタルホールの向かいがわです
入場料 無料

 
Sound-Hole マンドリンコンサート【札幌】
2017年11月19日(日) 18:30開場/19:00開演
札幌市 豊平館(ほうへいかん)
(北海道札幌市中央区中島公園1番20号)
※中島公園の中にある、白とウルトラマリンブルー色の西洋館。国指定重要文化財です
入場料 無料
posted by いけこ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マンドリンのコンサート出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いけこ自己紹介

あらためまして、いけこの自己紹介です。

北海道にて、ぼちぼちマンドリンを弾いております。
マンドリンの曲も、ぼちぼち作っています。
Sound-Hole(サウンド・ホール)のメンバーです。
北海道教育大学札幌校マンドリンクラブOB・OG会でも、弾いています。
たまに、マンドリンユニットMarsupiale(マルスピアーレ)も、やっています。
一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部の、個人会員です。

子どもが小さいころ、思うように楽器を弾けなかったので、子どもを寝かしつけたあとに、少しずつ曲を作るようになりました。
Sound-Holeのメンバーが少ないため、レパートリーの確保に苦労していたのも、曲を作るようになったきっかけです。
ぼちぼち書いてはメンバーに弾いてもらって、作った曲は30曲を超えました。
ありがたいことに、道内、道外の方にも演奏していただけるようになりました。

ファッション大好き!たまに、服を作ります。ステージ衣装も作ります。
よく使う型紙つき洋裁本は、茅木真知子さんと篠原ともえちゃんです。

「えぶたんのほっぺ」の「えぶたん」は、次男のことです。えぶたんが小さいころ、同名の曲も書きました。
もうすっかり大きくなってしまいましたが…。
posted by いけこ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

ブログ引越しました

おしらせです。
いけこのブログ「えぶたんのほっぺ」、このたびロリポップ!からSeesaaへ引っ越しました。

ロリポップ!で書いていた、これまでの記事はなくなっちゃったんですよー。
10年以上続いていたのにもったいな~い…。
前は有料だったのですが、今回は無料にしました。

タイトルは変わらず、ぼちぼちゆるゆると、発信していきますね。

いけこ

posted by いけこ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | いけこ諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする