2019年07月07日

夏から秋、3つのコンサートでマンドリンを弾きます!

これからの、いけこが演奏するコンサートの予定です!

ひとつめ!

62423123_2194133597331770_4092008607837585408_n.jpg

北海道教育大学札幌校マンドリンクラブOB・OG会
第12回定期演奏会

2019年8月25日(日)
 13:00開場 13:30開演
かでるホール (札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7北海道立道民活動センター)
入場料1,000円(小・中学生無料)
前売券は、札幌市教育文化会館チケットセンターにて販売
主催:北海道教育大学札幌校マンドリンクラブOB・OG会
後援:札幌市、札幌市教育委員会



チケットも、できましたよ~。
DSC_0069.JPG

なんと、この前 一般社団法人日本マンドリン連盟機関誌「JMUジャーナル」に楽譜が掲載された、Mさんの曲も演奏します。
第2部は、ポピュラー曲で楽しいですよ~。



ふたつめ!

一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部創立50周年記念
第3回北海道マンドリンフェスティバル

2019年9月16日(月・祝)
 12:30開場、13:00開演
札幌市教育文化会館 小ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)
入場料 無料
主催 一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部



Sound‐Hole(サウンド・ホール)は、5年前の第2回(帯広市)にも出ました。
今回は、トップバッターです!
マンドリン、マンドラ、マンドセロの3名で、
〇If music be the food of love(音楽が愛の糧なら) パーセル作曲
〇ここからうまれる  いけこ作曲

の、2曲を演奏します。

一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部ホームページ・北海道マンドリンフェスティバルの記事はこちら



みっつめ!

第26回TIAA全日本作曲家コンクール
入賞者授賞式・披露演奏会

2019年10月12日(土)
13:00 表彰式  13:30 開演

東京・日暮里サニーホール・コンサートサロン
(東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4階)
前売チケット2,000円



先の記事でもお知らせしましたが、披露演奏会に出ます。
室内楽部門 奨励賞受賞作「6つのマンドリンのための“Spring”」を、演奏します。
声楽やほかの楽器を演奏される皆さんにとっては、きっと、マンドリンは見知らぬ楽器なのでしょうね。
まだ知らない方々にも、マンドリンの面白さを味わっていただきたい!ということで、北海道から6人で、東京に行ってきまーす。


お近くの方、興味のある方は、ぜひお越しくださいませ!!
posted by いけこ at 16:29| Comment(0) | マンドリンのコンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

いけこのマンドリン曲 作品リスト

マンドリンの曲を、ぼちぼち作っています。
その中には、日本マンドリン連盟機関誌「JMUジャーナル」に掲載していただいた曲もあります。
また、それをきっかけに、道内・道外のみなさまに演奏していただく機会も増えてきました。

いけこの作品リストを紹介します。
YouTubeで何曲か公開しているので、今後リンクをはっていきます。
新曲ができたら、そのつど更新していきますね。



2011年から、「○月の~」というタイトルで、マンドリン×2、マンドラ、マンドセロの四重奏のためのカレンダーシリーズを作ってきました。
このたび、「2月の雪わたり」で、シリーズが完成しました。
長い曲、短い曲、緩急いろいろありますので、気軽にご試奏いただければうれしいです。


【2019.7.6更新】コンクール受賞曲を、加えました!

※題名に色と下線があるものは、このブログ内の曲紹介ページにリンクしています。
※「→YouTube」をクリックすると、YouTubeで公開している動画が出ます。

M:マンドリン MD:マンドラ MC:マンドセロ Gr:ギター B:コントラバス Perc.:パーカッション

作品No. 作品名 作曲年 編成  時間

ルフラン  1999   1M(or MD),2M   3分半
   1999  1M,2M     4分
風にのって (No.2を編曲) 2003  1M,2M,MC 4分 →YouTube
Neĝo brilas~雪がきらきら~ 2003  M,MD,MC 3分 →YouTube
フリージア  2004 1M,2M,3M,MD,MC 3分半
ゆるい坂  2004 1M,2M,MD,MC 4分半 →YouTube
おさんぽのための3つのうた
    1.川沿いの道 2.てけてけ 3.ひだまり 2004 1M,2M,MD,MC 9分
南の浮島 2005 1M,2M,MD,MC 3分半 →YouTube
たちあおい 2005 1M,2M,MC 4分
10 the play of light on the water ※「JMUジャーナル」第219号掲載
2006  1M,2M,3M,MC  *1M,2M,MD,G編曲(2016) 3分 →YouTube
11 月だけが見ていた 2006  M,MD,MC 5分 →YouTube
12 お気楽アイスクリーム
    ※「JMUジャーナル」第221号掲載 2006  1M,2M,MD,MC
    *B加筆(2010) *MC→Gr編曲(2012) 4分
13 スキップ! 2007  1M,2M,1MD,2MD,3MD,B 3分半
14 青の時   ※「JMUジャーナル」第225号掲載 2007  
1M,2M,1MD,2MD,MC 6分 →YouTube
15 ルフラン(No.1を編曲) 2007  1M,2M,MD,MC,Perc.(セミーヤ、チベタンベル) 5分
16 neutral    ※「JMUジャーナル」第218号掲載 2007
 1M,2M,1MD,2MD,MC 6分 →YouTube
17 海へいこう♪ 2008  1M,2M,MD,Gr,B MC加筆(2013) 3分半 →YouTube
18 えぶたんのほっぺ
    1.らんららーん♪ 2.うたたね 3.おにいちゃんすごいね 2009 M,MD,MC 10分
19 雨やどり  2009  M,MD,MC 3分 →YouTube
20 あなたにあげよう 2010  M,1MD,2MD 4分 →YouTube
21 冬の足音 
    1.ロータリー 2.凍れる星 3.風花とブリザード
2010 
      マンドリンオーケストラ(1M,2M,MD,Gr,MC,B) 12分 →YouTube
22 曇天  2011  1M,2M,1MD,2MD,MC 2分
23 オノマトペ組曲
    1.とことこ(onomatopée)2.ひらひらり 3.もんわり… 4.ぴかりぴかり
    2011 1M,2M,MD,MC 12分
24 5月の花盛り 2011  1M,2M,MD,MC 3分半 →YouTube
25 6月のラムネ 2011  1M,2M,MD+perc.(ガラガラ、チベタンベル),MC 3分半
26 7月のsplash! 2012  1M,2M,MD,MC 4分
27 11月の雀    2012  1M,2M,MD,MC 4分
28 8月の素肌   2013  1M,2M,MD,MC 5分半
29 4月の裏参道 2014  1M,2M,MD,MC 4分 
30 12月の祈り  2014  1M,2M,MD,MC 6分半
31 9月の自転車 2015  1M,2M,MD,MC 5分
32 夏いきれーSmell of Summer― 2015  M,MD,MC 4分
33 1月のシュプール  2016  1M,2M,MD,MC 5分
34 ここからうまれる  2016  M,MD,MC 5分
35 10月の月光冠   2017  1M,2M,MD,MC 6分
36 3月の道標  2018 1M+perc.(スレイベル),2M,MD,MC 7分半
37 2月の雪わたり 2018 1M,2M,MD,MC 6分
38 6つのマンドリンのための“Spring” 1.たんぽぽ色のスカート 2.曇り空に桜 3.新たな道へ進もう 2019 1M,2M,3M,4M,5M,6M 14分 「第26回TIAA全日本作曲家コンクール」室内楽部門“奨励賞”受賞 


お問い合わせ・楽譜ご希望のかたは…
posted by いけこ at 21:27| Comment(5) | TrackBack(0) | いけこのマンドリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

THE ALFEE「春の乱」参戦!!

DSC_0028.JPG

アルフィーのコンサートに、行ってきたよ!1年ぶりです。
ぼんず(高3)も行きたがっていたけれど、陸上の大会で、網走に泊まり…残念!
また次回ね~。

DSC_0018_2.JPG
6月23日(日)、この日は、マンドリン連盟の関係する会議で、朝早くから札幌へ。
マンドリンを持たないお出かけって、なんか新鮮ですね。
とはいえ、連盟の資料などを持参したので、ちょっと重い。

昨年までは、ニトリ文化ホールでしたが、そこが閉館したため、今回は新しくできた、札幌文化芸術劇場 hitaruで行います。
どんなところか、ドキドキ。
早めに行って、ぐるりと建物の外を一周しましたが、ツアートラックが見当たらず。
どうやら、地下の駐車場に入ってしまったようです。

札幌市民交流プラザという、あたらしい建物の中に入ってみると、1階に札幌市図書・情報館があったり、2階に学習スペースがあったり、スタジオや練習室のようなところがあったり…いろいろな使い方ができる場所なんですね。

DSC_0019_2.JPG
この日は、手づくりのデニムワンピースを着ていきました。
靴とバッグとジャケット(脱いだけれど)は、白。
3階にコインロッカーがあったから、荷物を置けて、ラッキーでした(ちゃんとコインが戻ってくる)。

DSC_0020_2.JPG
hitaruって、4階から7階にあるのね。
13:30ごろのぞいてみたら…、もう入り口に人が並んでいる!
さすがにわたしはそこまで根気ないので、大通公園でソフトクリーム食べて、ひまつぶし。

15:45からツアーグッズの先行販売があるので並び始めたところ、すぐ前にいる人が、なにやらお友達とお話ししています。
聞こえてきたのは、なんとわたしの話ではありませんか。
「もしかして、〇〇さん!?」
「ええーっ!こんなところで会えるなんて~!」
「きゃ~!」
昨年秋に(その人にとっては仕事で)お会いした時に、わたしが持っていたツアーバッグを見て互いにアルフィーファンということがわかり、たいそう盛り上がったのでした。
もしかしたら、その人も来ているかな…なんて思っていたら、目の前に並んでいるなんて!なんという驚くべき再会でしょう。
お元気で、よかったー!

先行販売は列が消化できず、わたしの少し手前で打ち切られ、
「ここから、開場の列となります。入場したら、自動販売機や売店はありません。本公演は、再入場できません」
だって。
あ~晩御飯を調達しておくんだった!前にも同じことがあったなあ。
開場前にグッズを買えたら、ロッカーに入れることもできたのに。
つづきはこちら。ネタバレ多少あります。
posted by いけこ at 21:28| Comment(0) | アルフィー好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

TIAA披露演奏会への道① 東京行き決定!

おしらせです。
TIAA全日本作曲家コンクールの披露演奏会に、出ることになりました!

第26回TIAA全日本作曲家コンクール
入賞者授賞式・披露演奏会

2019年10月12日(土)

13:00 表彰式
13:30 開演
東京・日暮里サニーホール・コンサートサロン
(東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4階)
前売チケット2,000円


室内楽部門 奨励賞受賞作「6つのマンドリンのための“Spring”」を、演奏します。


5月下旬に受賞の知らせが届いて、
「やったー!!」
のあと、心配になったのは、
「披露演奏会?マンドリン6人なんて、そろうんだろうか?」
だって、Sound-Holeだって、マンドリン6人もいないんですよ。
しかも東京ですよ。泊を伴う旅行ですよ。北海道から遠いでしょ。
10月なんて、演奏会シーズンで、みなさんお忙しいでしょうし。
聴いたことのない1曲のために、練習して、演奏するんですよ!?
六重奏までOKだからって、マンドリン6パートなんて作らなきゃよかったと、ちょっぴり後悔…。

まずは、Sound‐Holeのメンバーと、日本マンドリン連盟北海道支部事務局に、速報としてメールをしました。
同時に、TIAAに問い合わせ。案の定、登録演奏家にマンドリン奏者はいないとのお返事でした。
あとは、道内の「この方なら!」と思った方にどんどん依頼しました。
ありがたいことに、5名の方に快諾をいただきました。
(それでもだめなら、日本マンドリン連盟の関東支部にお願いするつもりでした)
かくして、北海道から東京へ、飛んで行けることになりました!


こんどこそ、「やったー!」です。
演奏会場のある日暮里といえば、日暮里繊維街
ソーイング本にはよく紹介されており、篠原ともえちゃんも、「ザ・ワンピース」の中で紹介しています。
すてきな布がいっぱい。ボタンもいっぱい。まさに、おさいほう好きの聖地ですよ。
行く!ぜったい行くわ日暮里繊維街!衣装用の布を買っちゃうかも~。
…すっかり、観光気分です。
最近、作るひまがないのですが、おさいほう熱がふつふつとわいてきました。
よし、夏休みに一着作るぞ~(練習もね)!
posted by いけこ at 23:22| Comment(0) | TIAA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年度の「こども音楽コンクール」、マンドリンの演奏が聴けますよ!

「こども音楽コンクール」を、ご存知ですか?
小学生、中学生を対象とする音楽コンクールで、北海道では、HBCラジオがやっています。
TBSのコンクールのサイトでは、10月になって、続々と今年度の音源が、YouTubeで公開されています。
毎年、中学生のマンドリン部さんも、参加しているんですよ~。
マンドリンの演奏を見つけたら、そのつど、ここでピックアップしていきますね!

2018.11.12追加
2018.12.9追加
2019.3.10追加
2019.3.24追加
2019.4.20追加
2019.5.11追加
2019.6.21追加



東京都豊島区 豊島岡女子学園中 
「AZZURRO - B」 作曲:丸本大悟 編曲:遠藤隆己



CBCは、映像アリ!
中部日本ブロックは、弦楽合奏が多く出場していますが、その中で健闘している、マンドリン合奏です。

20180923 11 愛知県蒲郡市立大塚中学校
「Paradiso」
作曲 武藤 理恵  改編 近藤 慎充(打楽器加筆)



群馬県伊勢崎市 第三中 狂詩曲「海」 作曲:鈴木静一

2018/11/07 に公開されました。
2018年8月7日(火)こども音楽コンクール 前橋地区大会
6分41秒。合奏第一部門ですね。
おお、マンドリンのソロもすごいよ!


またみつけたので追加しました。

千葉県茂原市 早野中 「Pastral Fantasy」 作曲:藤掛廣幸

2018年8月16日(木)こども音楽コンクール 千葉地区大会
根強い人気のパストラルファンタジー。しかし、全部弾くと、時間超過してしまいます(合奏第一部門は、7分以内)。
ここでは、意外なところがカットされています。
部活の名前は「音楽部」だそうです。

千葉県茂原市 早野中 「エンジェルコーラス」 作曲:藤掛廣幸

2018年8月16日(木)こども音楽コンクール 千葉地区大会
同じ学校で、こちらは重奏部門(4分以内)ですね。


CBC(中部日本ブロック)の決勝の映像です。
20181111 13 愛知県蒲郡市立大塚中学校【合奏第一部門 優秀賞第2位】
Paradiso 作曲 武藤 理恵  改編 近藤 慎充(打楽器加筆) 
指揮 近藤 慎充


追加です!
埼玉県北本市 北本中 「Desert Rose」 作曲:武藤理恵

2018年8月22日(水)こども音楽コンクール さいたま地区大会1日目
「ギターマンドリン部」という名前だそうです。

3月24日追加!
埼玉県杉戸町 杉戸中 「コンドルは飛んで行く」 作曲:ダニエル・アロミア・ロブレス 編曲:田嶌道生

2018年8月23日(木)こども音楽コンクール さいたま地区大会2日目
学校のHPを見たら、「弦楽部」という名前で、ギターとマンドリンのアンサンブルをしているそうですよ。

4月20日追加!
千葉県船橋市 前原中 「鳥の歌」 作曲:百瀬賢午

2018年9月2日(日)こども音楽コンクール 八千代地区大会2日目
前原中ギター・マンドリン部の、生き生きとした演奏です!
この「鳥の歌」は、ギターオーケストラのための曲なのですが、この部では、マンドリンも合奏しています。
マンドリンのはじけるようなクリアな音が加わることで、この曲がより魅力的に感じられます。
船橋情報サイトの「MyFunaねっと」で、「今月の表紙」として紹介されています。


5月11日追加!
東京都豊島区 豊島岡女子学園中 「AZZURROーB」 作曲:丸本大悟 編曲:遠藤隆己 【東日本優秀演奏発表会・Aブロック】

2018年12月25日(火)
こども音楽コンクール  東日本優秀演奏発表会・Aブロック
この記事の一番上にある、豊島岡女子学園中マンドリン部による、12月の演奏です!
迫力ありますね~!


6月21日追加。
マンドリン合奏が、もりだくさんです!

兵庫県姫路市 朝日中 「マードックからの最後の手紙」 作曲:樽屋雅徳 編曲:遠藤秀安 【西日本優秀校発表音楽会】

2018年12月27日(木)
こども音楽コンクール 西日本優秀校発表音楽会【器楽部門】

大阪府東大阪市 弥刀中 「明日への序章」 作曲:末廣健児 【西日本優秀校発表音楽会】

2018年12月27日(木)
こども音楽コンクール 西日本優秀校発表音楽会【器楽部門】
フルートが入っていますね。

奈良県奈良市 富雄南中 「弦楽のための三楽章 トリプティーク」~第一楽章 作曲:芥川也寸志 編曲:松本譲 【西日本優秀校発表音楽会】

「トリプティーク」のマンドリン演奏!
弦楽合奏では、7分以内に収めるために大幅なカットをしている学校がありましたが、このように1楽章だけやってもいいですね!

徳島県阿南市 羽ノ浦中 「AQUA EXPRESS」 作曲:遠藤秀安 【西日本優秀校発表音楽会】

2018年12月27日(木)
こども音楽コンクール 西日本優秀校発表音楽会【器楽部門】
きれいな発音と、演奏技術の高さにおどろき!

ここから、重奏(4分以内)が続きます。

大阪府東大阪市 弥刀中 「Moving force -ensemble edition-」 作曲:末廣健児 【西日本優秀校発表音楽会】

2018年12月27日(木)
こども音楽コンクール 西日本優秀校発表音楽会【器楽部門】

兵庫県姫路市 城山中 「願いの叶う本」 作曲:丸本大悟 【西日本優秀校発表音楽会】

2018年12月27日(木)
こども音楽コンクール 西日本優秀校発表音楽会【器楽部門】
各パートのソロ部分が、うまいですね~!

兵庫県姫路市 朝日中 「杜の鼓動―魂の還る場所―」 作曲:丸本大悟 【西日本優秀校発表音楽会】

2018年12月27日(木)
こども音楽コンクール 西日本優秀校発表音楽会【器楽部門】


今後もみつけたら、ここで紹介していきます。


北海道ブロックでは…

●旭川(たかすメロディーホール)
小学校の部 審査会:10月27日(土) 13:00開演
中学校の部 審査会:10月28日(日) 10:30開演

●札幌(札幌市生涯学習センター ちえりあ)
小学校の部 審査会:11月10日(土)
中学校の部 審査会:11月11日(日)

●函館(函館市芸術ホール)
小・中学校の部 審査会:11月18日(日)

●CDで提出する「音源審査」…11月1日募集締め切り


結果が、HBCこども音楽コンクールのサイトで発表されています。

マンドリンの演奏は、次のとおり。

旭川地区代表校

(重奏部門)旭川市立永山南中学校 
『月なき夜』

(合奏第一部門)旭川市立永山南中学校
『東洋の印象 第二組曲「愛の歌と幻想曲」「黄昏」「市場にて」』

永南さんは、重奏もいいんですよ~!

音源審査代表校

(合奏第一部門)江別市立江別第三中学校 
『マーチ「ジョイ・フライト」』
昨年度は「セイリング・デイー出航ー」を演奏した江別三中。ここ最近のマンドリンオリジナル曲で、攻めていますね!



12月9日の北海道代表選考会で、北海道ブロック代表校が決められました。

中学校の部 合奏第一部門
旭川市立永山南中学校
『東洋の印象 第二組曲「愛の歌と幻想曲」「黄昏」「市場にて」』

平成31年1月20日(日)TBSで行われた文部科学大臣賞選考会(音源審査)に進出しました。
おめでとうございます!


全国審査では入賞は逃しましたが、永南さんはここ5~6年でしょうか、連続して全国審査に出ています。
さまざまな器楽合奏が競い合う、この「合奏第一部門」で、マンドリン合奏が全国に出るというのは、すばらしいことですね!
posted by いけこ at 21:44| Comment(4) | マンドリンの演奏が聴ける! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

マンドリンで「TIAA全日本作曲家コンクール」入賞!

おしらせです。
なんと!いけこ、コンクールで入賞しました!

一般社団法人 東京国際芸術協会 主催
第26回TIAA全日本作曲家コンクール
室内楽部門 「奨励賞」

曲は
「6つのマンドリンのための“Spring”」
 1.たんぽぽ色のスカート
 2.曇り空に桜
 3.新たな道へ進もう


「TIAA全日本作曲家コンクール入賞者一覧」に、掲載されています。


このコンクールを知ったのは、正月休み。
マンドリン作品を出せる作曲コンクールって、あるのかな?という、素朴な疑問からでした。
日本マンドリン連盟の作曲コンクールは、ここしばらくありませんから。

TIAAの作曲コンクールは譜面審査で、室内楽部門は「15分以内で二重奏~六重奏の作品」という規定があります。
しかも、編成楽器も指定があって、ギターやマンドリンは使えるものの、マンドラやマンドセロはないのです。
管楽器は充実しているし、ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバスは、あるのですが。

だいたい、マンドリンで出品する人なんて、いないんだろうなあ。
じゃあ、マンドリン作品があったら、ちょっと画期的じゃない?
「同じ楽器を複数使用可能」とあるので、マンドリン6パートで作っちゃおう!と思い立ちました。
締め切りは4月1日必着。スケジュールを組み立てて、3か月で作りました。
6パートなら、どんな音の組み合わせができるかなと、いろいろ試すのが、楽しかったです。

本日、結果が自宅に届きました。
ひさびさに、心臓がドキドキしました。
封を開けると…結果は「奨励賞」!うれしいです。
審査員の講評もいただけて、ありがたいです。これからも勉強します!


10月12日(土)に、入賞者授賞式・披露演奏会が、東京で行われます。
はたして演奏会で披露できるのか!?乞うご期待!!
(ただいま、東京まで一緒に行ってくださるマンドリン奏者募集中💦)
posted by いけこ at 22:30| Comment(3) | TIAA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

札幌市民芸術祭「マンドリン音楽祭」があるよ!

1554007825.jpg

今年も、札幌でマンドリン音楽祭が行われます!

2019年度 札幌市民芸術祭「マンドリン音楽祭」
2019年5月26日(日)午後1時30分 開演

札幌市教育文化会館 大ホール
入場料 無料


第1部は「独奏・重奏」
第2部は「学生団体合同演奏」
第3部「学生・社会人団体合同演奏」
ですって!
今回は、プロ指揮者の橘直貴さんが、第2部で1曲、第3部で2曲、指揮を振るそうです。

一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部の情報はこちら→札幌市民芸術祭「マンドリン音楽祭」

札幌市教育文化会館の情報はこちら→「マンドリン音楽祭」



今ごろ、出演者の皆さんは合奏練習をがんばっているんでしょうね。
今年は、スケジュールが合わないので、わたしは出られません。
(仕事のつごうで、めったに出られないのです。参加可能なときは、第1部に出ています)
うまくいったら、聴きにいけるかな。

去年は、聴きに行ったよ!→「札幌で、マンドリン音楽祭があります♪」
posted by いけこ at 14:44| Comment(0) | マンドリンのコンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

いけこの曲紹介♪「ゆるい坂」

ひさびさの曲紹介です。
わたしが作ったマンドリン曲を、紹介します。

「ゆるい坂」
2004年の作曲です。

【編成】
Mandolin1
Mandolin2
Mandola
Mandocello


【解説】
ゆるい坂を のぼっていく。
とちゅうで、ひっそりと にわか雨。
ふと振り返ると、
坂の下は 金色に輝いて見えた…。
そんな趣の曲です。

ゆるく弾いて、物憂げな感じを
出せたらいいなと思います。

ギターのないマンドリン四重奏の
レパートリーが少ないので、
作ってみた一曲です。



2011年の録音から、曲紹介ムービーを作ってみました。
画像は、ごく最近の、旭川の風景です。

ゆるい坂/mandolin




こちらは、だいぶ前に作った、サンプル版です。
録音はあまりよくないです。途中でフェードアウトします…。

ゆるい坂.sample



この曲は、2011年2月、「第40回マンドリン四重奏演奏会」にて、 Surround-Whole(サラウンド・ホール)が演奏しました。
サウンド・ホールに他メンバーが加わっているので、この名前なんです(笑)。


編成は、マンドリン1、マンドリン2、マンドラ、マンドセロの四重奏です。
ギターの入る四重奏(マンドリン×2、マンドラ、ギター)の楽譜はよくありますが、ギターがいないと、とたんにレパートリーがなくなるんですよね。
この編成でマンドリンオリジナル曲の楽譜があっても、技術的にとても難しかったりして、断念すること多数。
この時期は、「このパート編成で、わたしたちは何が弾けるだろうか?」と模索していました。
マンドリン四重奏に編曲された楽譜はなかなかないので、弦楽四重奏やリコーダー四重奏などからみつけて弾いていました。
(のちに、弦楽四重奏は使わなくなり、リコーダー譜から、ルネサンスやバロックへと火がついていきました。)
そこで、「自分たちに合う楽譜がなければ、作っちゃえ!」と考えて、曲を作るようになりました。
当時は、浄書ソフト「Finale」の無料試用版を使ってスコアを書いていました。
試用版ではパート譜が作れなかったので、スコアを見ながら、手書きでパート譜を作っていました。
(現在は、購入したFinaleを活用しているので、この曲のパート譜も印刷できます。)
懐かしい…。
冒頭の、マンドセロの「タラーン♪」という音を、どう楽譜に表わしたらよいか、かなり悩んだ記憶があります。

ラスト近くの練習番号「F」のところは、マンドラが最初のメロディを高音で弾き、ほかのパートがからみついてくるところです。
ただし、ここではメロディが主役というわけではないので、他パートを押さえずに、みんなでねっとりからみあってください(笑)。

お問い合わせ・楽譜ご要望の際は…
posted by いけこ at 12:15| Comment(0) | いけこのマンドリン曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

日本マンドリン連盟北海道支部のホームページ開設!

おお~、北海道も、やっとできましたね。
マンドリン連盟の、北海道支部のホームページが!

一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部ホームページ


インターネットが普及しだしたころ(かれこれ15~20年前?)から、北海道でも各団体がホームページを作っていましたが、管理を続けるのは難しかったようで、更新が止まってしまったり、閉鎖されたりしていきました。
それぞれの団体や個人がバラバラに情報発信をしており、それをつなげるリンクサイトが、できては消えていきました。

一般社団法人日本マンドリン連盟では、各支部がホームページを作って、支部の情報を発信しています。
連盟の北海道支部でも、もう何年も前から「北海道支部のホームページを作ろう!」という話題はありましたが、話題だけでした(笑)
昨年の北海道支部総会でも、「そろそろ…」という話だけ。
今年2月の支部総会で、ようやく“今年度の事業”の一つに加えられ、3月末にできました。

パチパチパチ~!

これを機に、「北海道のマンドリンって、どんなことをしているの~?」と、興味を持ってくださる方が増えるといいですね。
コンサート情報をまとめて見ることで、「どこに行こうかな」「うちの近くのコンサートは、どこかな」などと、選んでいただけるといいですね!

マンドリンに興味のある方もない方も、ぜひ、ご覧ください!
そして、じゃんじゃんリンクを貼ってほしいです。
posted by いけこ at 22:57| Comment(0) | 日本マンドリン連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

「第48回マンドリン四重奏演奏会」報告

三連休でしたね!
北海道は、冬にちなんだイベントが各所でおこなわれ、観光客の方がわんさか来ていました。


まず、平日のちょっとした話題から…。

地域のフリーペーパー「ライナー」2月5日号に、旭川で行われる「大雪クリスタルホール ウインターコンサート」の告知が載っていました。
その告知の画像に、マンドリンユニット マルスピアーレのステージの様子が使われていました(演奏中ではなく、トーク中のシーンですが)。
出演者募集のときも、「昨年の様子」として同じ画像が使われていたので、「ひょっとして、クリスタルホールの方はマルスピアーレ推しなのか!?」などと思っていました。
すると、知人から「ライナーを見たんだけど、マンドリンを持っているのは、いけこさんでしょ!いけこさんが出るのなら、聴きに行くわ」
と、メールが来ました。
すみません、今年は出ないんです…
「マンドリン四重奏演奏会」と同じ日なので!
   ↓

一般社団法人日本マンドリン連盟北海道支部 主催
第48回 マンドリン四重奏演奏会

2019年2月11日(月・祝)
12:30開場  13:00開演
場所*かでるホール( 札幌市中央区北2条西7丁目かでる2・7)
入場料*無料


ちなみに、昨年の様子はこちら

9日(土)は、ぼんずといっしょにOB会の練習に行きました。さっぽろ雪まつりを楽しみました!
10日(日)は、(当日、雪や寒さで交通機関が遅れたら困るので、)宿をとって前日に札幌入り!
父のところを訪れたあと、ステージ用のコサージュを探しにパセオへ。
黒で、ちょっときらりと光って、外側がふわっと透けている花がいいな~(具体的すぎる)
と思って探したら、「イノセンス」というお店にありました!
そういえば、数年前にもこの店で、大きな赤い花を買ったのでしたよ。
ビッグなアジサイコサージュも、買っちゃった!(いつつけよう?)
のんびり夕食を食べ、宿で翌日のヘアアレンジの予習をしました。

11日(月祝)は、穏やかな良い天気。よかった。
会場のかでる2.7まで、のんびり歩きました。

DSC_0085.JPG
今年も、かでるの前には雪だるまがありましたよ!

DSC_0088.JPG
かでるの中に入ると…。
おお…こういうのを見ると、気持ちが引き締まりますね!


ところがこのあと、Sound-Holeは、今世紀最大のピンチに見舞われました。つづきはこちら
posted by いけこ at 20:36| Comment(0) | マンドリンのコンサート出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする